アルバイトをしているならレイク学生借入方法はある

アルバイトをしているならレイク学生借入方法はある

新生銀行カードローンのレイクでは申し込み条件があります。
年齢制限もあり満20歳以上から満65歳まで。
これは返済が可能な年齢として決められています。
自分で収入を得ることができる年齢、お判りになりますね。
社会人として働き収入があること、定年退職をすればそこからは年金を収入とする生活になります。
現代の社会において年金は「安定した収入」とみられることはなく65歳までという年齢の上限があるものとなります。

ただしそこを考えればアルバイトをしている学生でも借り入れは可能だということもお判りになるのではないでしょうか。
もちろん学生と言っても高校生などではなく20歳以上であることが条件の一つになりますので大学生、専門学校生、大学院生などの学生ということになります。
レイク学生借入方法としては通常の申し込みと違いはありません。
学生であることが問題になるものではなくあくまでも年齢と安定した収入、これが原則の条件になります。

アルバイトでも安定した収入があれば借り入れができます。
借り入れはできるものの収入の額に応じて利用限度額は変わってきますので10万円の収入で50万円を借りようというのではそうはいきません。
年収の3分の1までが借り入れの上限になっているものですが、レイクの場合には銀行系となりますので総量規制の対象外となります。
しかしだからといって金額が無限にあるものではなく、レイクが基準とする借り入れ上限額がありますのでアルバイト収入では借り入れ金額の上限は多くはなりません。